【2022最新】スライド式自転車ラックとは?種類や特長をご紹介

株式会社ダイケンは自転車ラック(駐輪ラック)のトップメーカーとして、マンション、公共施設、商業施設、工場、オフィスなど様々な場所で、豊富な採用実績があります。
商品ラインアップは大きく分けて「スライド式自転車ラック」「2段式自転車ラック」「平置式自転車ラック」の3種類があります。

本記事では、ラック自体が左右にスライドして動くダイケンの「スライド式自転車ラック」についてご紹介します

【 目 次 】

スライド式自転車ラックとは

高品質なアルミ製スライド式ラック「SR-AFR / AR-AHL型」

子供乗せ電動アシスト自転車対応「SR-SW型」

スチール製スライド式ラック「SR-S / SR-K型」

アルミレールのスライド式ラック「SR-C / SR-F型」

スライド式自転車ラックとは?種類や特長をご紹介 まとめ

スライド式自転車ラックとは

スライド式自転車ラックはレールの上にラックがあり、レールに沿って左右に動く構造です
自転車を収容したラック自体が左右にスライドして動くため、出し入れの際に両隣のラックを動かしスペースを確保できるので、自転車の出し入れが容易です。ラック自体を動かして隣との間隔を詰めることができるので、限られたスペースの中で最大限の自転車を収容できるラックです。また、収容台数を増やすために上部にスライド式ラック用上段ラックを組み合わせることもできます。


自転車ラックの見積り価格をWEBサイト上でシミュレーションできる簡易見積りシステム
「みつもりダイちゃん」公開中!会員登録不要&無料!blog_daichan_baner_202011


駐輪場リニューアル改修工事のご相談を受付けています。お気軽にお問い合わせください

高品質なアルミ製スライド式ラック SR-AFR / AR-AHL型

SR-AFR型はラックを前後差で配列し、ハンドルやカゴの干渉を軽減するタイプ。
SR-AHL型はラックを高低差で配列し、奥行きが取りにくい場所での省スペース設置を実現したタイプ。
レールとラックはアルミ製で、ラックの操作が軽くて静かです。大きな3人乗り電動アシスト自転車から小さな幼児用自転車まで、様々な自転車が収容できます。収納可能自転車質量は40kg以下、対応タイヤ径は12~28インチ(※SR-AHL型ラック高は16~28インチ)。

↑SR-AFR型

 

↑SR-AHL型

 

子供乗せ電動アシスト自転車対応 SR-SW型

SR-SW型は3人乗り自転車(幼児2人同乗)、電動アシスト自転車など40kgまでの自転車に対応した高強度スライドラックです。レールとラックはスチール製。収納可能自転車質量は40kg以下、対応タイヤ径は20~28インチ。
SR-SW型は安全で優れた製品として認められた「自転車駐車場工業会認定製品」です。子供乗せ電動アシスト自転車に対応したスライド式自転車ラックが同工業会の認定を受けるのは、ダイケンが自転車ラックメーカーとして初の第1号認定となります。

 

スチール製スライド式ラック「SR-S / SR-K型」

SR-S型はラックを前後差で配列し、ハンドルやカゴの干渉を軽減するタイプ。
SR-K型はラックを高低差で配列し、奥行きが取りにくい場所での省スペース設置を実現したタイプ。
レールとラックはスチール製で、リーズナブルな価格です。収納可能自転車質量はSR-S型が35kg以下、SR-K型が30kg以下、対応タイヤ径は20~28インチ。

↑SR-S型

 

↑SR-K型

 

アルミレールのスライド式ラック「SR-C / SR-F型」

SR-C[Nタイプ]型はラックを前後差で配列し、ハンドルやカゴの干渉を軽減するタイプ。
SR-F[Nタイプ]型はラックを高低差で配列し、奥行きが取りにくい場所での省スペース設置を実現したタイプ。
レールはアルミ形材製、ラックはスチール製。ラックの操作が軽くて静かです。収納可能自転車質量は30kg以下、対応タイヤ径はSR-C[Nタイプ]型が18~28インチ、SR- F [Nタイプ]型が20~27インチ。

↑SR-C[Nタイプ]型

 

↑SR-F[Nタイプ]型

 

 

関連記事

【関連記事】2段式式転車ラックとは?種類や特長をご紹介

【関連記事】平置式自転車ラック(サイクルスタンド)とは?種類や特長をご紹介

【関連記事】自転車ラック(駐輪ラック)の種類や特長について

 

自転車ラックの種類や特長について まとめ

スライド式自転車ラックはレールの上にラックがあり、ラック本体が取り付けられたコロによって左右に動く構造です。自転車を収容したラック自体が左右にスライドして動くため、出し入れの際に両隣のラックを動かしスペースを確保できるので、自転車の出し入れが容易です。ラック自体を動かして隣との間隔を詰めることができるので、限られたスペースの中で最大限の自転車を収容できるラックです。

~ダイケンのスライド式ラックの種類は下記になります~

●高品質なアルミ製スライド式ラック「SR-AFR / AR-AHL型」
●子供乗せ電動アシスト自転車対応「SR-SW型」
●スチール製スライド式ラック「SR-S / SR-K型」
●アルミレールのスライド式ラック「SR-C / SR-F型」

設置場所や条件、予算に応じてスライド式自転車ラックをお選びください。

【ご注意】近年は電動アシスト自転車に乗る方が増えてきており、自転車の本体質量が重たくなってきています。電動アシスト自転車に対応していないラックに自転車を収容すると、ラックが重さに耐えきれずコロが壊れてしまい、ラックが動かなくなる恐れがあります。収容可能自転車質量を超える自転車は収容しないでください。

 

自転車ラック見積りシステムについて

自転車ラック(駐輪ラック)の価格や設置台数がWEBサイト上でシミュレーションできる簡易見積りシステム「みつもりダイちゃん」会員登録不要&無料でお使いいただけます。
設置スペースさえ把握していれば、ご自身で簡単に見積りができます。ぜひ、ご利用ください。

マンション駐輪場の改修工事でお悩みならダイケンへ

新築物件だけでなく、既存マンションの駐輪場リニューアル改修工事のご相談を受付けています。豊富な商品ラインアップで、設置場所や条件、予算に応じてお客様に最適なご提案をいたします。お気軽にお問い合わせください

設計事務所のみなさまへ ~作図や積算見積りをお手伝いいたします~

ダイケンでは、お忙しい設計事務所ご担当者様の設計に協力させていただいております。
自転車ラック、駐輪場屋根、内外装ルーバー、懸垂幕装置〈一例〉など弊社製品の作図協力や積算見積りのお手伝いをいたします。
作図や積算についてのお悩みやお困り事がありましたら、お問い合わせください


ダイケンホームページで、製品カタログの閲覧やCADデータのダウンロードができます。

カタログページ リンクボタン

Button-productsindex

banner_datadowenload